アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ご当地グルメ」のブログ記事

みんなの「ご当地グルメ」ブログ

タイトル 日 時
ありがとうございました
ありがとうございました  いよいよ最終回を迎えました。長いようで短かった331日。1日1トピックそれぞれの内容は他愛のないものが多かったですが、積み重ねるなかで見えてきたものも、確かにありました。  まとめの言葉をあれこれ考えた結果、ひとことで言うなら・・・銚子ライフは快適!これに尽きます。景色はよく、住環境もよく、地元に新鮮で豊富な食材があって自給自足も可能、東京にも気軽に出られる距離で、適度に密な人間関係が築け・・・東京からの移住や二拠点居住を考えると、理想の地方と言えるかもしれません。私は再び東京に戻りますが、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/20 23:59
セグロイワシ その2
セグロイワシ その2  目覚まし時計を止めて、しばらく布団の中でゴロゴロしていたら、鶯が鳴いて目が覚めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/16 23:59
ビッグ・ボリューム
ビッグ・ボリューム  銚子の「食」の特徴として、量が多い、サイズが大きい、といったことが挙げられます。このブログでも度々ご紹介しているとおりです。  ビッグ・ボリュームの元祖といえば、アメリカ。スモールサイズのコーヒーを頼めば、日本のラージサイズがでてきます。料理の量も当然多いので、容器をもらって食べきれない分を持って帰る、なんていうことが当たり前。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/12 23:59
ピーナッツみそ
ピーナッツみそ  銚子や近隣市町村の出身者にとって、フジショウさんの「ピーナッツみそ」は懐かしい味だそうです。  もともと「神奈川都民」暦が長く、東京西部・神奈川東部をテリトリーとしてきた私にとっては、ピーナッツ自体がそれほど身近でなかったので、銚子に来てから一気に落花生の摂取量が増えました。この11ヶ月間で、今までの一生で食べた落花生の量と同じくらい食べたかもしれません。  フジショウさんのピーナッツ製品では、お茶請けにもツマミにも最適な「ドライピーナッツみそ」がお気に入り。でも最近は、スーパーでよく見か... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/04 23:59
うの花漬け
うの花漬け  銚子らしい加工食品といえば、「卯の花漬け」でしょうか。一時期ほど消費されなくなったといいますが、スーパーなどでもよく目にします。そういえば、銚子に来て早々に、地酒とともに秋刀魚の卯の花漬けを堪能したのでした。  先日、篠田食料品店さんのセグロイワシの「宇乃花漬」をいただきました。フツウのお総菜とは一線を画す上品な美味しさで、いつものベトナムの安皿に盛るのが申し訳ない感じでした。 おからと魚にしみこんだ甘酢が丁度よい加減ですが、ご飯のお供には、醤油を少しかけても美味しいです。またまた、「玄蕃蔵... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/28 23:08
朝日vs.夕陽・キャベツ魚めん
朝日vs.夕陽・キャベツ魚めん  カンヅメになっていた時に撮った写真、同じ建物の違う窓から、上が夕陽、下が翌日の朝日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/27 23:39
講座・魚屋の台所
講座・魚屋の台所  月曜の夜6時半から、講座「仲間づくりから始まるまちの活性化」を開催しました。  日程を急に決め、チラシ配布の時間も殆ど取れなかったにもかかわらず、多くの方にお越しいただきました。商店街の活性化は、それだけ関心の高いテーマだということを、改めて感じました。質疑応答では、市民の皆さんの危機感や問題意識を共有することもできました。    私たちは、休眠状態の不動産を活用することから街全体の活性化をめざす「家守(やもり)」が、商店街活性化を考える上でも重要なキーワードだと考えていて、今回もしつこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/26 23:59
【イベント情報】銚子音楽祭2008
【イベント情報】銚子音楽祭2008  3月9日(日)午後2時から、銚子音楽祭が行われます。今年のゲストは、大槻ケンヂ・アンプラグドセッション。大物ですね! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/14 23:59
海草こんにゃく
海草こんにゃく  充実の日程をこなした翌日は、ゆっくりめに起床。ゲスト1号の「心残り」は太平洋を眺めながらの露天風呂、ということで、11:58発の「しおさい」で帰る前、11時から日帰り入浴の始まる犬吠埼観光ホテルへご案内。と、その前に、犬吠駅でお土産も物色。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/12 22:02
一山いけす
一山いけす  「銚子を代表する店」ランキングを作ったら、まず間違いなく3位以内に入るだろう「一山いけす」さん。ある意味で「大升」さんとは対照的ですが、どちらも「銚子らしい」お店だなぁと思います。先日ある会合にお招き頂いて、その一山さんに、初めて伺うことができました。  黒生(くろはえ)海岸の海を一望できる景勝地にあるので、昼間はいつも混雑しています。ゆっくりするなら、夜が狙い目。グループなら、駅やホテルからの送迎もしてくださいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/02 23:59
銚子の味
銚子の味  酒蔵見学のあとは、近くの「大升(だいます)」さんに連れて行ってもらいました。色々な方から評判を聞いていたお店に、念願叶って行くことができたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/01 23:59
フグ
フグ  魚種の豊富な銚子では、トラフグも食べられる・・・!というので、新年会の名目で、東町の「あじ正」さんに連れて行ってもらいました。今年最初の「29日(肉の日)」でしたが、銚子では、基本はやっぱり魚ですね!  上から、フグの薄造りとブドウ海老&鯛のお造りの盛り合わせ、鍋、皮入りの雑炊(例によって、食べる前に撮り忘れました・・・)です。いや〜、美味しかったです。ヘルシーなのも魅力。この他に、焼物がつき、お酒も頂いて、フグとは思えないくらいリーズナブルなお値段でした! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/29 23:59
カワハギ
カワハギ  1月最後の金曜日(大安)は清々しく冬らしい一日・・・寒かったですね!!  冬の味覚、フグ。銚子でも食べられるそうです。魚種の豊富さで有名な銚子、漁獲量が限られていたり、足がはやかったりという理由で、市外には殆ど流通はしないけれど、地元では当たり前に食べられているものも沢山あるみたいですね。  同じ食材ばかりだと、色々工夫して変化をつけないと飽きますが、食材だけで変化がつけられる・・・鮮度がよくて加工の必要がない、ということのほかに、銚子で「郷土料理」が発達しなかった理由には、そんなこともあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/25 23:59
現代の伝説
現代の伝説  Yahoo!でみつけた、びっくりニュース。銚子漁港で揚がったカレイの背に、15年前川崎市内の小学生が風船につけて飛ばした手紙が、ベッタリと張り付いていたというのです。世の中には不思議なことがあるものですが、身近での出来事に、ただビックリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/24 23:59
飯岡
飯岡  天気のよい休日に、飯岡海水浴場のあたりまで行ってみました。サーファーがちらほら。銚子から東金の方まで入りに行く人もいるみたいですから、この辺はまだまだご近所ですね。今度は、海岸沿いをもう少し先まで行ってみようと思います。    飯岡名物、シラウオのお裾分けを頂いたので、生でも食べられるキレイなのを、鰹ダシと玉子で軽くとじて、炊きたてゴハンにかけてみました。彩と香りにネギを添え、醤油(玄蕃蔵!)を軽くかけて・・・至福のひととき。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/23 23:59
国際人
国際人  NPO法人BeCOM主催の、日本語暗唱大会にお邪魔しました。小学生が、5分前後の昔話や童話、さらには「枕草子」を暗唱するのですが、記憶力、集中力、表現力、そして度胸、子供の持つ可能性というものを改めて感じました。私には子供がいませんが、親バカの気持ちが、少し分かるような気も・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/19 23:52
フレンチ・ディナー(アルコールぬき)
フレンチ・ディナー(アルコールぬき)  きのうはまず、住宅地のなかの某喫茶店でお茶を飲みました。この地元で人気の隠れ家的なお店には、自転車で何度か訪れたことがあるのですが、例によって、車で行ったら迷いました・・・なぜ?       夕食は洋食がいい、ということになり、「茶葉蘭(さばらん)」さんに。銚子は圧倒的に和食(含居酒屋)が多くて、フレンチやイタリアンのお店が少ないんですよね。なかでも、地元の食材をウリにしている店は、さらに少ないのではないでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/16 21:16
ジレンマ
ジレンマ  ルノワ2号店の駐車場から、ある日の夕陽です。ここは自転車では気軽に来られるところではなかったので、近くに来ると、嬉しくてつい寄ってしまいます。するとケーキを買わずには出てこない訳で(しかも1個では済まず)、ダイエットする気があるのか?!と自問自答するハメになります・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/11 23:59
冬至
冬至  金曜は、夕方近くに外川にいました。ここはいつも、何気なく美しい景色に出会えます。海の色、雲、光、海鳥。流れ時間も違う、そんな中で暮らしていると、世界や日本や東京がどうであろうと関係ない、そんな気持ちになってくるのかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/22 23:59
猿田にて
猿田にて  「茶るむ」さんのクリスマスツリーは、赤、白、青・・・と色が変わって、とてもきれいです。ガラスに後ろの景色が映って、ちょっと不思議な雰囲気ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/20 23:51
第三の足
第三の足  東部電気さんのイルミネーションです。飾りつけをしているところを目撃していたので、近いうちに見に行こう、と思っていて、今日やっと写真を撮れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/19 21:53
銚子おでん事情
銚子おでん事情  今日は久し振りに日中曇っていました。それで夕方の月は朧月、夜が更けるにつれ月も冴えてきて、日付が変わる頃には星がキレイに見えていました。とはいうものの、なにしろオリオン座しかわからないので、銚子にいる間にもういくつか星座を覚えたいと思っている今日この頃です。    寒くなって美味しいもの。鍋料理、そしておでん。銚子は、ハンペンやツミレを作る会社があって、大根の有数の産地、しかも醤油も作っている土地柄ですから、当然おでんの店が軒を連ねているのかと思ったら、そうでもないんですね。おでんの店はち... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/17 23:50
初アンコウ
初アンコウ  12月14日は、赤穂浪士が吉良邸に討ち入った日、旧暦ですけどね。そもそもの発端は松の廊下・・・かなり苦しいコジツケですが、電柱の根本から生える松の木です。本通りあたりにあると以前銚子テレビで見てから、気になっていたのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/14 23:59
川の幸
川の幸  12月1日の夕方、渡船場の近くで、地域の民俗行事を継承する「川びたり」がおこなわれました。直前にこの情報を知った時には京都旅行が決まっていて、残念ながら見に行くことができなかったのですが、民俗学の伝統がある大学で学んだこともあって、個人的に大変興味のある行事でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/11 23:59
免許のつぎは・・・
免許のつぎは・・・  いよいよ車を入手すべく、中古車の専門店に相談しました。近日中に、マイカー入手のお知らせができるかもしれません・・・!    清川町の石田ストアさんの近くにある、床屋さんと美容院です。清川町踏切のそばにも、イルミネーションの美しい民家が2軒ほどありました。ほんとうに、銚子のイルミネーション熱の高さには驚かされますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/09 23:59
外川のサンタ・天ぷらラーメン
外川のサンタ・天ぷらラーメン  今日もいいお天気で、昼間は暖かかったですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/07 22:45
食欲の冬
食欲の冬  嘉平屋(新生店)の隣です。が、この写真では、魅力が十分伝わっていませんね。本物はもっと豪華です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/06 23:59
冬の愉しみ
冬の愉しみ  寒波が去って気温は少し戻りましたが、今週末はもう12月。忘年会の話も出てきました。銚子の忘年会、基本はやっぱり魚ですよね。まちを歩いていると、専門店の店先で、アンコウの文字も見かけるようになりました。そう、大洗まで行かなくても、銚子で食べられるんです・・・!しかも、思ったよりリーズナブルな値段設定。じつはアンコウを食べたことがないので、銚子にいる間に一度かならず食べてみたいと思っています!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/28 17:34
銚子豚丼
銚子豚丼  東京のとある商店街で、見覚えのある箱を見かけました。そう、灯台印のキャベツです!知り合いに会ったみたいで、なんだか嬉しくなりますね。でも、値札のところには「銚子産」とか「灯台印」という文字はなかったのです。それがウリであれば、明記されるはず。そこのところは、少し残念でした。    夏の「銚子夜まつり」で、上司の橘が作った「銚子豚丼」のレシピをもらいました。できれば銚子産の「いもぶた」と「灯台印キャベツ」を使い、山十商店さんの「ひ志お」やヒゲタ、ヤマサの醤油で味付けをしてみてください。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/23 23:59
高速教習
高速教習  自動車教習も佳境を迎え、高速教習(佐原香取⇔潮来)に行ってまいりました。同じ進度の教習生と2〜3人で一緒に行くのですが、偶々知り合いの方と一緒になり、お天気もよかったので、教習の緊張感の一方、ちょっとしたドライブ気分を味わいました。  休憩をとったパーキング・エリアからの眺めです。走行中(注:相方の運転中)には、筑波山も綺麗に見えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/22 23:59
松岸駅前
松岸駅前  土曜日は朝から夕方まで、教習所にいました。学科4時間、実車(含シュミレーション)3時間、すごく捗った充実感のある1日でした。教官や教習生の皆さんに、風邪がうつらなかったことを祈ります・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/18 23:59
さるえび天むす
さるえび天むす  嘉平屋のカレーボールは、銚子のB級グルメで忘れてはならない名品です。中心市街地では、新生のお店が一番便利でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/16 23:59
タテヨコの連携
タテヨコの連携  先日、ある若手の会に招んでいただきました。活動のあり方について、今までの方針を継続していくと同時に、市内外の諸機関、諸団体との連携を強め、そのパイプ役を果たしていくべきではないか、といった議論がされていました。  銚子では沢山のグループが地域に貢献する様々な活動しています。日頃のコミュニケーションが活発になって、活動の相乗効果が高まれば、更に大きな力になることでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/15 23:59
旧公正市民館・丸久
旧公正市民館・丸久  11月初めの日は、すっきりしないお天気でした。夕方になっても気温が下がらず、薄手の上着も暑く感じるくらいでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/01 23:57
対岸からの眺め
対岸からの眺め  銚子でタクシー観光をお願いすると、まず銚子大橋を渡って波崎から銚子を眺めるパターンが多いようです。曇っていてきれいな写真が撮れませんでしたが、1枚目は波崎から見た銚子大橋です。秋〜冬の時期、銚子大橋に落ちる夕陽を見るなら、こちら側からがいいかもしれませんね。聞いた話によると、夕暮れ時、駅前通に灯りが点る様子もキレイらしいですよ。    対岸からの眺めを楽しんだあとは、ふたたび銚子大橋を渡って岬めぐりをはじめる、これがタクシー観光の基本コースのようです。全体像を見たあとだと、距離感やおおよそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/30 16:43
第15回産業まつり
第15回産業まつり  吹き荒れた雨風は夜のうちにおさまって、今日は朝からこれ以上ないくらいの快晴になりました!お昼頃にシャトルバスで産業まつりの会場、第三市場に行って見ると、自家用車がずらっと並ぶ、いつもとは違う風景。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/28 23:46
【イベント情報】産業まつり・老舗のカステラ
【イベント情報】産業まつり・老舗のカステラ  今日は雨が降ったり止んだりで、生憎の空模様でした。今年最大の満月が見られるはずだったのですが、残念ですね。でも市内を流れる小川の水も少なくなってきていましたし、恵みの雨が必要なのも確かです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/26 23:49
秋の深まり
秋の深まり  およそ1ヶ月振りに通りかかったら、大谷石の蔵にからまる蔦の紅葉がすすんでいました。9月26日の写真と比べてみてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/24 23:59
二つの観音
二つの観音  東銀座通りは、飯沼観音のお堂の下(北側)からはじまり、東へ伸びています。その東銀座通り商店街の終わり(と思われる)あたりに「清水の観音様」があることを、つい昨日知りました。飯沼観音に対して、小観音とも言われるのだそうです。東銀座商店街の東端がどこなのか、厳密な定義は知りませんが、二つの観音を結んで栄えた商店街、そんなイメージが浮かんできました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/23 23:27
ベストシーズン?!
ベストシーズン?!  爽やかな秋晴れが続いて、風も強くないし、魚は美味しいし、銚子は今がベスト・シーズンなのじゃないかと思う今日この頃。雲も表情豊かで、つい空を見上げてしまいます。5時少し前の、東市場あたりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/22 23:59
秋の風物詩
秋の風物詩  最近、街路樹の枝を落とす作業をよく見かけます。左が作業前、右が作業後。銚子の秋の風物詩で、街路樹が丸坊主になると、地元の人は、これから寒くなるなぁ、と思うのだそうです。    今日のランチは豪華に、プラザホテル内の「廣半」さんで「銚子御膳」(1,890円)をいただきました。今や名物の鯖ずしに、いわしと野菜の天ぷら、キャベツの浅漬け、つみれ汁がつきます。見た目どおり、ボリュームたっぷりでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/19 20:22
通蓮洞
通蓮洞  旭市との境に、通蓮洞というところがあります。磯見川が流れ込み、屏風ヶ浦が大きく途切れているところ。ここは、延命姫伝説の舞台でもあります。  陰陽師の安部清明と夫婦になった長者の娘、延命姫は、醜い顔の痣のために清明に嫌われ、逃げられてしまいます。後を追った延命姫が通蓮洞のところに行ってみると、そこには清明の衣類と草鞋が。絶望した姫は清明を慕って海に身を投げてしまいました。実は清明は死んでおらず、姫を騙したというのですから、酷い話ですね。    ここからマリーナ方向の景色がよく、また夕陽もキ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/18 00:06
銚子うめぇもん研究会「島武のきんめ煮」
銚子うめぇもん研究会「島武のきんめ煮」  「第2回銚子うめぇもん研究会製品発表および試食会」に参加させていただきました。第1回発表会の時に発表された「鯖ずし」と「花鯛ずし」が半年の間に定評を得てきているので、それに次ぐ新製品は何だろう?と楽しみにしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/16 23:34
愛宕山夕景
愛宕山夕景  10月15日の前後、お天気がよければ富士山に落ちる夕陽が見られるというので、夕方地球の丸く見える丘展望館のある愛宕山まで行ってみました。展望館はすでに閉館していたので、「日比友愛の碑」のところからしばらく眺めていましたが、残念ながら雲は晴れず、日没を見ることはできませんでした。でも今日は、変化に富んだ雲が見られて、気持ちのいい秋の夕暮れでしたよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/15 23:30
魚屋グルメ
魚屋グルメ  漁業のまちだけあって、銚子には沢山の魚屋があります。新鮮な刺身や干物が安く買えるほかに、中には自家製の佃煮や総菜などの加工食品を置いている店も。それぞれの店で味付けが違うので、食べ比べてみるのも楽しいですよ。そして、安い・・・! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/11 23:47
魚網グッズ
魚網グッズ  少し前に、素敵なものを頂きました。使わなくなった魚網を丁寧に洗って加工した、手作りのバスケットです。まだ使い道を決めていませんが、タマネギやニンニクなどを入れたり、レジ袋などをストックしておいたりするのに丁度よさそう。もともと魚網ですから、水まわりにも使えそうですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/09 23:51
銚子飲食店マップ2007
銚子飲食店マップ2007  銚子飲食店マップ2007ができました!基本的なレイアウトを去年のものから引き継ぐ一方、土地勘の無い人が少しでも見やすいように工夫を加えています(そのあたりで、私も少しお手伝いしました)。掲載店舗数も、去年の137件から163件に増えました。先週あたりから、JR銚子駅構内の観光協会窓口などで配布が始まっていますので、ぜひ一度手にとってみてください! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/08 23:40
【イベント情報】根正子水彩画教室作品展
【イベント情報】根正子水彩画教室作品展  明日から10月8日(祝)まで、根正子水彩画教室作品展が開催されます。会場のシティオは、銚子駅から徒歩5分、高速バス東芝町の停留所目の前の好立地にあるショッピング・センター。観光の途中に立ち寄るのにもピッタリなスポットです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/03 23:38
ヨソモノの視点
ヨソモノの視点  久し振りに爽やかな晴天となりました!雲の様子も面白く、利根川も青く、写真の一枚も撮りたかったのですが、バタバタと出入りしているうちに忘れてしまいました(涙)。ようやくホッと一息ついて、信号待ちの時に撮った夕暮れの銚子駅前交差点付近です。    今日は、市役所の部長方に「ヨソモノから観た銚子」と題してお話しをさせて頂き、銚子の第一印象から、半年過ごす中で気づいたことについて、率直に申し上げました。長く銚子に住んでいると、当たり前になってしまっていて見えないこともあります。改めて銚子を見直すチ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/02 23:56
食欲の秋、そして引きこもり
食欲の秋、そして引きこもり  金曜はあんなに暑かったのに、土曜は打って変わって冷たい秋の雨が終日降っていました。手配不足でやむを得ず予定を変更したこともあり、少々風邪気味だったこともあり、1日引きこもって雑事を片付けることに。その割には思うように片付かなかったのですが、まぁ、こんな日もありますよね・・・ということにしておきましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/29 23:59
銚子の秋
 今日も心地よいお天気でしたが、殆どデスクワークでした。ほんの1時間ほど外出した時に出会った、銚子の秋です・・・himmingの影響でしょうか。銚子では、漆喰の蔵を見かけないかわりに、大谷石の蔵をよく見かけます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/26 23:05
小望月
 今日も一日涼しくて、時折雨がパラついていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/24 22:37
runowa 2号店
 かもめ大橋の近くに、駅前通りの人気店、runowaの2号店があります。利根川沿いのドライブで、ちょっと立ち寄るのに最適のお店。小高いところにあって坂道を上がらなくてはならないため、ママチャリで来るのはちょっと大変。私も、橘が来た時に車で連れて行ってもらいました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/09/21 23:43
HugNet
 今日は風もおさまって、ふたたびお天気でした!外をほっつき歩く時間がなくて、残念。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/19 23:39
或る日の太平洋
 風の強い一日でした!海鳥も前に進めず、後ずさり・・・というのかどうかはわかりませんが。    雨こそ降らなかったものの空はどんよりと曇っていて、白波が立っていて。北陸の海のようでもありましたが、日本海なら雲がもう少し低く垂れ込めているのかもしれませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/18 23:07
マルフクの味噌・ひしお
 銚子に来てまもなく、ある方に教えていただいた「マルフク」さんの「玄米みそ」を気に入って、ずっと使っています。というか、最小単位が1kgで、なかなか無くなりません。東京にいた時より、味噌汁を作る回数は増えているはずなんですけどね。  醤油の町銚子にも美味しい味噌があることを知ってもらいたいし、お土産に買って行きたいのは山々なのですが、1kgは重いし、貰ったほうも困るでしょう。都会の人は、こだわりの味噌を少量買って、あれこれ食べ比べたり、料理によって使い分けたりすることも多いですから。  それ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/11 23:51
銚子の空
 私の第一印象がそうだったように、院生たちも口々に「銚子の空は広い」と指摘していました。それが独特の開放感につながっているのだろうと思います。「広い空」は、銚子の財産です。それを守るためには、何が必要でしょうか?景観条例という選択肢もあるでしょう。いずれにしても、官から押し付けるものではなくて、住民が必要を感じて求めていくべきものでしょうね。  広い空といえば、銚子は日本でも有数の「星がキレイに見える場所」だそうですよ。ある方からきいて、初めて知りました。マニアの間ではよく知られているそうです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/10 23:53
ます寿し
 天然の生簀といわれる富山湾の海の幸。銚子と大きく違うのは、冬が厳しい気候や地理的条件のために、加工食品が発達したことです。イマイチ垢抜けないのが玉にキズなんですが、手間を惜しまず、食べれば美味しいものが多いのが特徴。先日ご紹介した、チマチマしたホタルイカやシロエビの昆布〆なんか、良い例かもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/05 11:45
踏切の夕陽
 スッキリしないお天気の日が続くと、夕陽が見たくなります。銚子にいると割とどこでもキレイな夕陽が見られますが、川や海があって、高い建物が少なくて、そもそも一番高いのが73.6mの愛宕山だっていう、銚子ならでは特権ではないでしょうか。東京にいると、1年のある時期だけ狭いビルの間に丁度陽が差し込むのが見えたりという、別の楽しみ方があったりするんですけどね。  先週の火曜日に、ヒゲタ醤油のそばの荒野踏切付近で撮った写真です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/30 02:27
わりわり
 7月からコツコツ読んでいたハリポタの最終巻 ”Harry Potter and the Deathly Hallows” をようやく読み終えました!最後はつい根詰めてしまって、少々寝不足です。ネタバレしそうなので感想を書くのはやめておきますが、とにかく面白かった!!  東京なら、今日は余韻をひきずってパブでフィッシュアンドチップス+キルケニー、サイダー・・・といくところながら、銚子ではそうもいかないので、ゲスト8号からもらった日本橋ビールをあけました。ツマミは柏屋さんの「わりわり」。クラッカ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/28 22:50
いそもなか
 銚子は何でもポーションが大きい、というのは、銚子に来たヨソモノなら皆思うことでしょう。質より量、といっては語弊がありそうですが、ランチならともかく、菓子などは私でも、量より質が望ましいところ。戦後間もない物の無い時代ならともかく、飽食の時代で、高齢化・核家族化が進む昨今は、少量化、個別包装はごく自然の流れ・・・のはずなんですが、ココではそうでもないようで。  とボヤいていたら、うってつけのお菓子があると、ある方から教えていただきました。それが、東町「梅月本店」の「いそもなか」。お皿の直径が9... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/26 23:59
ぶた肉+ひ志お
 東京駅方面から皇居に落ちる夕陽です。同じ夕陽でも、銚子で見るのと趣きが違いますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/24 21:59
イワシサンド
 昨日の夜まつりに出品した、イワシサンドのレシピをご紹介します。完成品の写真を撮りそびれたので、写真は試作品のもの。味も見た目も近い・・・はず。パンは、ルノワさんの「セサミフランス」を使いました。  ちっちゃなセグロイワシの処理が面倒ですが、料理が苦手な私が作っても、(少量であれば)それなりの味に仕上がります。  史上最強の助っ人によるアドバイスを加味したつもりですが、何しろ本番は丸投げしてしまったので、ちゃんと理解していない可能性があります・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/19 01:39
第3回銀座夜まつり
 銚子銀座通り(ココロード)で、第3回銚子夜まつりが行われました。心配された雨も降らずに済み、気持ちの良い夕涼みが楽しめたのではないでしょうか。    ライブやフラダンスなどのイベントが色々と行われていましたが、じっくりと見ることはできませんでした。というのも、私たちも出店していたからです・・・! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/18 23:54
つくし寿司
 立派な構えのお店は、銚子寿司商組合の組合長をされている、長塚町の「つくし寿司」さんです。天井の高い広々としたお座敷があって、ついゆっくりしたくなります。  先日、飲食店マップの会議でお邪魔し、上寿司をいただきました。鉄火巻のマグロのきれいなこと! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/14 21:46
藤村ベーカリー
 銚子には、昭和の香りのする、懐かし系のスイーツが沢山あります。「さのや」や「甘太郎」はその代表。そしてもうひとつ忘れてはならないのが、「藤村ベーカリー」のあんぱん。銚子で育った人はもちろん、初めて食べる人も懐かしいと感じる味です。手に取るとズッシリと持ち重りがするのもそのはず、中には餡がギッシリ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/08/13 22:06
てうし観光 猛暑編
 ゲスト6号との2日目は、イルカウォッチングからスタート。夏の間は、約1時間半の沿岸コースで、スナメリが見られます。漢字では砂滑。・・・わかったような、わからないような。背びれのないツルっとした灰色のイルカで、ネズミイルカ科に属するそうです。・・・ネズミイルカっていうネーミングも、どうなんでしょうねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/11 23:59
展望館の夕陽・外川駅夕景
 はるばる宮崎市から、ゲスト6号が来てくれました!昨年共に学んだ、東洋大学大学院公民連携専攻(社会人向け大学院)の友人です。宮崎−東京間1時間半(飛行機)、東京−銚子2時間(特急)の長旅になるため、夏休みを使って、東京1泊、銚子1泊、東京1泊の3泊4日の旅。  金曜の夕方に到着するというので、地球の丸く見える丘展望館からの夕陽と、外川駅の夕景を見るプランにしました。もちろん、ご当地グルメも欠かせません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/10 23:59
緑三題
 暑いですね!こう暑いと、さすがの私も、食欲がなかったりします(ごくまれに)。そんな時は、冷たい麺類が一番。  このあいだ銚子電鉄の犬吠駅で、松岸の桜井商店さんのわかめそば「磯みどり」を買ってみました。まずはシンプルに、氷でよく冷やして、ネギとショウガを添えたぶっかけで。細めのツルツル麺なので、冷やし中華風やジャージャー麺風もきっといけますよ。銚子ライフ夏の定番になりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/03 23:45
きんめ釜飯・豆腐ジェラート
 話に聞いていたきんめだいの釜飯を、先日「あずま寿司」さんでいただきました!ほどよい味付けときんめだいの脂があいまって、噂通りの美味しさでした。  早く食べたくて、蒸らさないうちにフタを取って適当にかき混ぜ、さっさとよそってしまったのですが、ご飯の芯が残っているような炊き立てのご飯のことを、銚子では「きおろし」と言うそうですね。「あずま寿司」の奥さんに教えていただきました。よく蒸らしたふっくらご飯も美味しいけれど、「きおろし」も美味いですよね。そして、当然おこげも・・・!  釜飯を食べながら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/30 23:59
甘太郎
 ちょうど今、銚子ではあちこちで凌霄花(ノウゼンカズラ)が綺麗に咲いています。上の写真は、松岸にある人気の団子やさん「甘太郎」の近くで見掛けたものです。銚子の夏の陽射しに、オレンジ色の花がよく似合いますね(この日は曇っていましたが)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/26 00:09
茶葉蘭
 食材の産地や生産者情報は、貴重な付加価値です。ですが、食材が豊富な銚子では、逆に殆ど意識されていないように感じます。地魚かどうかが書かれているくらいで、野菜にいたっては、知り合いの農家の方から分けてもらった新鮮なものを使っていても、それをウリにしているお店は少ないのではないでしょうか。銚子の人にとっては当たり前のことでも、食材に恵まれない地域、とりわけ東京の人にとっては、大変に価値のあること。それをアピールしないなんて、もったいないなぁ、と思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/20 23:59
runowa
 東京で打合せのあと、夜は神田の居酒屋さんで飲み会がありました。あれこれ注文した中には、勝浦の鰹のタタキや、北海道の秋刀魚の刺身なども。銚子にある食材が出ると、つい産地を聞きたくなってしまうのですが、即答してくれました。東京では、高級店でなくても、仕入れにこだわる店が確実に増えています。確かに、産地などの情報があると、安心感と美味しさが一層増す気がしますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/19 23:59
事後報告・ゲスト4号リターンズ
 きんめだいを送った両親と親戚から、礼の電話がありました。「あんな大きなキンメ、見たことない!」という一声ののち、いかに美味しかったか、という賞賛の言葉が繰り返されました。親戚のほうはお世辞半分だったにせよ、母親が娘に世辞を言っても仕方がないので、本当だろうと思います。骨までしゃぶって食べたくらい美味しかったそうです。  北陸(富山県の石川県寄りで、かけ蕎麦の汁が薄いギリギリのあたり)出身の母は、昆布で薄味に煮たと言っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/17 23:12
きんめだい(料理編)
 料理編といっても、私が料理する訳ではありません・・・。  今回は、駅前の「膳」さんにお願いした、きんめだい料理です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/16 00:11
きんめだいまつり
 今日の台風はすごかったですね!「きんめだいまつり」は、外川漁港で販売のみが行われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/15 20:17
十割蕎麦&ビックリ大福
 銚子には蕎麦屋が多いですね。麺類、とりわけ蕎麦は大好きなので、店毎のバリエーションを楽しんでいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/07/13 23:59
Curoccho Cafe
 茶屋ダイナーの斜め向かいあたりに、クロッチョ・カフェさんがあります。銚子の貴重な女子系スポットのひとつ。いつもお馴染みさん(含男性)で賑わっている印象です。  お隣は、お花屋さんです。フランケットさん同様、お隣が花屋のパターン。雰囲気も合っていて、なかなかよい感じです。    今日は、ビューティー・プレート(!)と、カフェ・ラテ(合わせて1,200円)をランチにいただきました。チョイスできるベーグル・サンドは、「レッドハニーチキン」に。この手の味に銚子で出会えたことが何よりも嬉しかった!... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/10 20:16
チャリティバザー&ビーチバレー大会
 七夕は生憎の曇天でしたが、今日は晴れました! ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/07/08 23:54
さのや
 夕方に観音のあたりをウロついていたら、真っ白な美猫に遭いました。  カメラを向けても全く動じず、あっちを向いても、こっちを向いても、お澄ましポーズは変えません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/07 14:12
飲食店マップ・牡蠣そば
 昨晩、駅前通りの桔梗屋さんで、2007年度版の飲食店マップ第1回製作委員会が行われました。押しかけで参加させていただいたにもかかわらず、つい喋り過ぎてしまいました・・・反省。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/06 23:45
Franquette
 今日も梅雨らしい曇り空でしたが、雨が落ちなかったので、涼しくて過ごしやすかったですね。おかげで自転車も快適。ランチは少し足をのばして、田中町のフランケットさんまで行ってきました。Franquetteはフランス語で、「気軽な、格式張らない」という意味みたいです。文字通り、ツッカケのまま(最近はツッカケなんか履かないかもしれませんが)で行けるビストロ、という雰囲気のお店でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/03 22:46
鰯せんべい・醤油に赤ワイン
 土日は、東京におりました。  今回両親の土産に買っていったのは、「鰯すり身の黒せんべい」。川口の株式会社銚子海洋医薬研究所SC製で、犬吠埼観光ホテルで買ってきたものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/01 23:59
茶屋ダイナー
 白幡神社のそばにある茶屋ダイナーは、銚子の数少ない女子系スポットの一つです。銚子でカフェめしが食べられます・・・! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/06/29 23:54
霧の港
 夕方、霧が出てきました。第一卸売市場・東市場のあたりを走っていたら、なんだか時が止まっているようで、幻想的でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/27 23:36
利根川の夕陽 みたび
 今日は梅雨らしい、肌寒い一日でした。夏至の金曜日(6月22日)も生憎のお天気で、楽しみにしていた夕陽も拝めずじまい。その代わり、土曜日はきれいな夕陽が見られました。  写真は、港町の「礁(いくり)」さんの前あたりで撮ったもの。大きくて真っ赤な夕陽は、あっという間に沈んでいきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/25 19:09
展望館の楽しみ方
 曇りのち小雨の日曜日、第4号ゲスト2名が来てくれました。9時40分発の岬めぐりシャトルバスで、利根川〜海岸の景色を楽しみながら、地球の丸く見える丘展望館へ。できれば川口神社や柏屋に立ち寄りたかったのですが、雨が落ちてくる前に行ってしまいたかったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/24 23:59
銚子メロン
 銚子メロンを買ってみました。第16回日本農業賞を受賞した、アムスメロンです。これが、本当に、甘い!「喉が痛くなるくらい甘い」と言った人がいましたが、食べてみて納得です。それも、皮のギリギリのところまで美味しいのです。糖度16度以上は、日本一の水準だとか。最近は光センサーか何か、最新の機械で糖度を計るらしいので、間違いありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/22 23:59
すきくる的課外授業
 BeCOM presents “すきくる的課外授業”にお邪魔しました。記念すべき第一弾のタイトルは、『日本のとっぱずれで世界を想う』。テレビ番組「世界の車窓から」のディレクターからJICA勤務を経て、現在はフリーのプランナー・コンサルタントをされている、大宮直明さんのお話しでした。美しいチューリップ畑から津波の被災地まで、貴重な写真や映像を交えてのご講話は、大変わかり易く、かつ知的好奇心を満足させられる内容でした。  会場は、南町青年会館。銚子には「青年会館」と名の付く建物が沢山あるよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/19 23:05
舟盛り
 犬吠の島武さんで、夕食をいただきました。休日には観光客が列をなす、あの有名店です。広々とした二階のお座敷で、地魚のフルコース。そのメインが、この舟盛り。これほど立派なのを目の前にしたのは初めてで、手をつけるのが勿体無いくらいでした。鯛のお頭の大きいこと!時折目が合いました・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/16 23:37
JAちばみどり直売所
 スーパーで地元の野菜を特定して買うことは、ほとんど不可能です。すぐそこにキャベツ畑があるのに、「千葉県産」などと表示されたキャベツを買うのは、やっぱり残念。  中心市街地で地元産の野菜を買う手段は、私が知る限り2つあります。日曜7時の市役所前の朝市と、週2回オープンする、「JAちばみどり女性部銚子支部直売所」。この直売所は火曜と木曜の午前9時から午後3時までですが、売切れも続出するので、午前中早めに行くのが確実です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/15 23:59
サカナサブレー
 徳屋さんのサカナサブレーは、銚子を代表するお菓子のひとつです。鎌倉豊島屋の鳩サブレーが好物なので、サカナサブレーも買ってみようと思っていた矢先、ある方から頂きました。  主原料のバターチーズの香りが特徴で、鳩サブレーより少しかため。初めて食べるのに、懐かしい味です。  そして、サブレーの形とレトロなパッケージが、かわいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/14 00:54
てうし体育会系観光
 金曜の夜から、第3号ゲストが泊まりに来てくれました。年下の彼女は、世界中を旅して、インドやらスコットランドやらでボランティアもしていたツワモノなので、手加減せず、歩きメインの体育会系観光に連れまわしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/09 23:59
魚そして魚
 魚市場を見学させていただきました!  銚子港には、ありとあらゆる魚があがるそうですが、今の時期は何と言っても鰹。それも、ハンパな量ではありません。流しソウメンならぬ流しカツオ状態で、とにかくスゴイ迫力でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/06 23:59
塩茹でエンドウ豆
 玉川屋さんの塩茹でエンドウ豆。ビールのツマミに最高です。量り売りしてくれるので、食べきる量だけ買えるがいいのです。100gで105円、350mlのビール1缶に丁度良い量。  お店は、東芝町の東京行き高速バス停のすぐそば(シティオの斜め向かいあたり)。旅のお供に、いかがでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/04 23:17
本城下船留・花鯛ずし
 お天気が良かったので、ある方に教えていただいた夕陽の穴場スポット「本城船留」に行ってみました。・・・なるほど!今の季節は、本城下船留の東側がよいみたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/02 15:20
会えました!
 ふたたびイルカウォッチングに参加しました。そして・・・会えました!  今日出会ったのは、20〜30頭くらいからなるカマイルカの子供のグループ。嬉しくて沢山写真を撮ったのですが、ピンボケの空やら手すりやら、意味不明の写真が大半で、イルカが写っているのはほんの数枚。モグラ叩きが苦手な私が、イルカのジャンプの瞬間をドンピシャで撮るなんて、不可能に近いのです。下手な鉄砲数打ちゃ当たる、を地で行ったのでした。  下の2枚は、イルカが端っこに辛うじて写っていたのを、トリミング機能であたかも構図を定めて撮っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/27 19:01
自転車で外川ミニ郷土資料館
 写真家の星野修成氏が講演をされるというので、外川ミニ郷土資料館まで、ひとっ走り自転車で行ってきました。  往路は、ある方に教えてもらった、千葉科学大行きのバス通りの一本東側(川沿い)を走ってみました。車が少なくて、バス通りより数倍快適。途切れて大通りに出なければならないところや、県道254号と合流するところなどは、後日また検討してみようと思います。にしてもこの道(とくに名洗あたりから)は風が強い!  星野さんのお話は、ご自身が製作された名洗波切不動の鯨絵馬の由来から、写真にまつわる楽しいエ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/19 23:52
地酒と肴 その2
 飯沼地区の東銀座通りにある石上酒造さんで、「銚子の誉」の純米酒と大吟醸酒を買ってきました。石上さんでは、千葉県産の酒米にこだわっていらっしゃるんですね。純米酒には、香取郡でとれる「初星」というお米が使われているそうです。とても飲みやすい素直な感じのお酒でした。気をつけないと、飲み過ぎそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/15 23:28
鹿島スタジアム 銚子の日
 鹿島スタジアムで試合前に行われた「フレンドリータウンデイズ 銚子の日」に行ってきました。大漁旗が翻る清々しい晴天の下、勇壮華麗な跳ね込み太鼓で景気付け、鮪の解体ショーと試食、名物のつみれ汁(評判どおりの美味しさ!)、銚子うめぇもん研究会による鯛ずしと鯖ずし、新作の鰯まんじゅう、と、盛り沢山な内容で盛り上がりました。マグロの試食とつみれ汁には長蛇の列ができ、逸品揃いのうめぇもん研究会は早々に完売したようです。  私も押しかけ助っ人で鮪の試食の準備を手伝わせていただきました。かえってメイワクだった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/12 22:35
豆腐プリン
 外川の榊原豆腐店は、豆腐プリンも人気です。量が多いので、1袋2人前なのでしょうか。でも私は1度に1個1人で食べてしまいます。(食べすぎ?)  種類は、プレーン(黒蜜と黄粉つき)とメープルがあります。この間友人が来た時、1個ずつ買って半分ずつ食べよう言っていたのに、冷蔵庫に入れたらすっかり忘れてしまって、結局私が2個とも食べました(もちろん、別々の日に)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/08 23:30
外川・銚子な食卓
 今日はバス&電車のタイミングが悪い日でした。外川へ行ったのですが、行きも丁度出たばかり、帰りもタッチの差で間に合わず。そういう日って、ありますよね。東京ではしょっちゅうでした。でも銚子では、なるべく避けたい。1本逃したら、待ち時間は30分です。しかも、外川へは銚電とバスがあるのに、値段も一緒なら、出発時間もほぼ同じ。15分ずらすとか、そういう工夫があるととても助かるのですが。  時間を持て余してしまったので、外川では榊原豆腐店さんでザルに入った揚げ豆腐を購入。それでも時間が余ったので、空の写真... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/07 23:33
強い味方 その2
 昼は外食が多いので、夜はなるべく家で食べるようにしています(飲みに行かなければ)。そんな時便利なのが、清川町踏切そばのスーパーイシダさん。ご近所なので助かります。こだわりの豚肉(県内産のものを店内で加工)を少量買って、同じく県内産の大根やキャベツとキムチ鍋にしたり、豚しゃぶ&スープにしたり。もっと手抜きの時は、揚げ物(その場で揚げてくれます!)やお惣菜を買ってきます。  写真は、銚子ならではのキャベツメンチ(写真1枚目・左側)と、石橋さんの太巻ずし(写真2枚目)。銚子ライフの定番になりそうです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/05 00:23
強い味方 その1
 料理が得意でない私にとって、信田缶詰の缶詰は強い味方です。とくに引っ越してきた当初は自転車もなく、天候の悪い日が多かったので、買い置きできる缶詰にずいぶん助けられました。駅前のサーディンファクトリーで時々まとめ買いしては、新しい味に出会うのを楽しみにしています。  写真は、定番のサバカレー。思ったよりサバ感がありました。1人前のミニ缶があるので便利です。ペリエか、よく冷えた白ワインが合いそうですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/03 15:59
醤油、藤、海の幸
 自転車で市内北部を観光してきました。風が強くて髪がボサボサになり(オープンカーに乗ったブリジット・ジョーンズのような感じ)、油断していて日焼けしてしましたが、ゴールデン・ウィークらしい晴天に海を眺めながらのサイクリングは、とても気持ちよかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/02 23:59
地酒と肴
 新しい土地でまず手に入れたいものが地酒と肴。銚子で最初に飲んだ日本酒は飯田酒造場さんの「徳明 純米酒」でした。それに合わせて買ったのが桃符やさんの秋刀魚の卯の花漬け。銚子に来た実感をかみしめながら至福のひとときを過ごしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/01 00:24

トップへ | みんなの「ご当地グルメ」ブログ

銚子市地域再生マネージャーブログ “銚子だより” ご当地グルメのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる