銚子市地域再生マネージャーブログ “銚子だより”

アクセスカウンタ

zoom RSS 三角点

<<   作成日時 : 2008/03/10 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 先日ある会合で、例によって「銚子は情報発信が足りない!」という話しをしていたら、「市外への情報発信の前に、市内での情報共有が足りないのではないか」と仰る方がいらっしゃって、その通りだな、と思いました。
 銚子では、不用意に人の悪口を言わないほうがいい、といわれます。相手が、本人または兄弟の同級生または親戚関係などでつながっていることが多いから、というのです。人間関係が緊密なのは地方の特徴ですが、銚子くらいの規模があってもそうなんですね。
 一方で、あるグループのなかでは定番の事柄が、その他のグループでは全く知られていない、ということが、結構あるようです。これは、銚子の規模が大きいからかなぁ、と思います。
 わかりやすいのが、飲食店。私は立場上、色々な方と接する機会があるので、それぞれからイチオシの店を教えてもらって、いそいそと出かける訳ですが、すると、「あんな店、よく知ってるね!ブログ見て行ってみたら、うまかったよ。」と声をかけられたりする訳です。「地元の人も知らないことをよく知っている」とほめてくださる方もありますが、それは正確には、「特定の集団の壁を越えて情報が入ってくる」だけに過ぎないのです。
 そういう意味では、「飲食店マップ」の発行は、外部への情報発信を意図されたものですが、地元での情報共有という観点からも、画期的だったといえます。が、そこでまた、「飲食店マップ」の存在自体を知らない人も多い、という事実もあったりする訳ですが・・・。

 もっとも、コミュニケーションの緊密度は、必ずしも距離や規模に比例しないのも事実なんですよね。以前勤めていた会社でも、部署内で誰が何をやっているか、お互いに把握していたところもあれば、隣の席の人が何をやっているか、殆ど無関心なところもありました。
 ある意味、前者は地方型、後者が都市型、といえるでしょうか。どちらのほうがいいか・・・仕事の質や価値観にもよりますが、私は前者が性に合っていましたね。地方のほうが居心地がいい、と思うのは、そのせいかもしれません。
画像

 地味だけど重要なスポットその2。地球上の位置と高さを正確に表し、土地測量の基準となる「三角点」です。展望館の「日比友愛の碑」の脇にありますので、夕陽を見がてら、ぜひ見学してみてください。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
三角点 銚子市地域再生マネージャーブログ “銚子だより”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる