テーマ:歴史

飯沼水準原標石

 地味シリーズその3は、飯沼観音の境内にある、「水準原標石」。こちらもかなり重要です。1872年にオランダ人技師によって日本で初めて設置されたのがこれで、日本の河川測量の原点になっているというのですから。  第一市場~飯沼観音~銚子電鉄観音駅は、まち歩き観光に適したエリアで、市場周辺の魚料理店(多数)、蕎麦屋(観音横の砂場、前宿町…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無線発祥の地

 歴史があり地理的な特徴もある銚子には、地味だけれど重要、といったスポットも沢山あります。  例えばこの、「無線発祥の地」。観光客で賑わうポートタワー&ウォッセ21の近くに、あまりにもさりげなく碑が建っているのですが、説明文を読んでみると、実はとてもスゴイ場所だということに気付きます。  1908年(ちょうど100年前!)の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more