一松海岸

 前日の嵐がウソのように気持ちよく晴れた月曜日、茂原まで行ってきました。
 銚子からのルートは複数ありますが、たぶん一番わかりやすいのが、国道126号線から刑部岬の少し先を左に入って、県道30号線(九十九里ビーチライン・一宮飯岡線)をずーっと走り、長生で右折、県道84号線をまっすぐ行くルート。迷ったり(私以外は滅多に迷いません)渋滞にはまったりしなければ、2時間程度の距離です。

 途中、平行して「九十九里有料道路」というのもあります。あまりにも良い天気だったので、海を見ながら走ったらさぞ気持ちがよいだろうと、400円を奮発してみました。休憩所が殆どないので、写真を撮り損ねましたが、横目でちらちら眺める海は、朝日に煌めいて、それはそれはキレイでした。
 シーズンオフで平行する30号線も十分空いているし、100キロ道路でもないので、想像どおりガラガラ。そこをノンストップで走るのは、本当に気持ちがよかったです。

 長生ICで下り、茂原市内に向かう前に、休憩がてら海岸に出てみました。一松海岸といわれるあたりです。
画像
画像

 この広さ、この開放感は、九十九里浜ならではですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0