澪つくし

 週末の新聞を整理していて、「澪つくしDVD-BOXⅡ」発売の広告を見つけました。「チャングムの誓い」や「風林火山」など、NHKドラマのDVDが一面にずらっと並ぶなかに、「澪つくし」・・・目を疑いました。何しろ、20年以上も前の作品です。1985年の放送当時は大変な人気で、わざわざ銚子まで銚子電鉄に乗りに来た友人もいました。私は、というと殆ど覚えていなかったので、銚子に来るにあたり、ちゃんと見てみようと探したら、DVD化されておらず、残念に思っていたのでした。ちなみに公正図書館には総集編が置いてあるのですが、どういう訳か私が行く時はいつも第一巻がなく、見そびれているのです。
 そんな訳で内容をちゃんとわかっている訳ではないのですが、外川ミニ郷土資料館やヒゲタ醤油の展示などを見ると、第二次世界大戦前後の漁業や醤油醸造業の様子が背景として描かれているのは間違いなく、資料映像に近い価値もあるのではないかと期待しています。

 外川には駅前と浜の二箇所に「澪つくし」の看板があって、銚子に来た当初は、「20年以上前のドラマをまだひきずってるよ・・・」と苦笑したものでした。でも最近は、ひきずるだけの価値があるかもしれない、と考えを変えています。まして、銚電人気の昨今。このタイミングでのDVD発売は、まさにグッド・タイミングですね。

 とはいうものの、すでに発売されているDVD-BOXⅠと1月25日に発売されるDVD-BOXⅡをあわせると、定価で約5.5万円、amazon.co.jpでも4.2万円くらいします。ちょっと衝動買いができる金額ではないですね・・・。
画像

 昨日、犬若のあたりを(車で!)走っていたら、船の進水式(でしょうか?)に出会いました。遠巻きに眺めていて、しかも逆光なので、わかりにくいですが、銚子にはこういう光景がよく似合います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0