銚子おでん事情2

 文房具の「トラヤ」さんのウィンドウです。残念ながら、ツリーの赤いライトがうまく写りませんでした。
画像

 昨日おでんのことを書いたら、無性におでんが食べたくなってしまい、今日のランチは駅前の「吉原食堂」さんでおでん定食(670円!)を食べました。これが薄味だけどちゃんと味がしみていて、なかなか美味しいのです。とろろ、お新香にちょっとしたオカズもついて、ボリュームと栄養バランスが両方◎。今まで「吉原食堂」さんに来なかったことを後悔しました。
画像
画像

 下の写真は、今年の5月に食べた「桃符や」さんのおでん。値段を忘れてしまいましたが、安くて美味しくて、大満足だったことはよく覚えています。こちらも薄味でした。
画像

 全体に濃い目の味が多い銚子の料理のなかで、おでんは薄味が主流なのでしょうか。「おでんの味付けは濃い家も薄い家もあって、マチマチ」という話しもきいています。個人的には昆布だしのきいた薄味が好きですが、濃い味というのも、一度食べてみたい気がしますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0