銚子おでん事情

 今日は久し振りに日中曇っていました。それで夕方の月は朧月、夜が更けるにつれ月も冴えてきて、日付が変わる頃には星がキレイに見えていました。とはいうものの、なにしろオリオン座しかわからないので、銚子にいる間にもういくつか星座を覚えたいと思っている今日この頃です。
 
 寒くなって美味しいもの。鍋料理、そしておでん。銚子は、ハンペンやツミレを作る会社があって、大根の有数の産地、しかも醤油も作っている土地柄ですから、当然おでんの店が軒を連ねているのかと思ったら、そうでもないんですね。おでんの店はちらほら耳にするくらいで、冬は誰もが熱狂的におでん屋に駆けつける、という感じではないようです。総菜屋さんでは、美味しいおでんが手頃な値段で売られていますから、ごく日常の総菜感覚なのでしょうか。
 そうそう、セブンイレブンのおでんには、銚子のダイマル食品さんの練製品が使われているそうですね!

 そんな銚子で、市の内外に有名なおでんといえば、信田缶詰さんの「銚子風おでん」でしょう。
画像
画像

 夏にJR東日本から発売された「夏おでん」も記憶に新しいところです。
画像
画像

 缶詰でこれだけの味が出せるのなら、産直こだわりの店はさぞかし美味しいだろう・・・ということで、冬のうちに美味しいおでんの店を是非とも開拓したいと思っております。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0