銚子市地域再生マネージャーブログ “銚子だより”

アクセスカウンタ

zoom RSS 銚子うめぇもん研究会「島武のきんめ煮」

<<   作成日時 : 2007/10/16 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「第2回銚子うめぇもん研究会製品発表および試食会」に参加させていただきました。第1回発表会の時に発表された「鯖ずし」と「花鯛ずし」が半年の間に定評を得てきているので、それに次ぐ新製品は何だろう?と楽しみにしていました。
画像

 今回発表されたのは、犬吠駅前の島武さんが開発した「きんめ煮」。寿司同様に、飯岡の海辺里さんが開発した熟成タレを使っているのが特徴です。島武の味をご家庭で、をコンセプトに、高品質な冷凍食品を見事に実現しました。
画像

 従来の製法で作られた冷凍のきんめ煮と比べると、まず色が格段に美しく、臭みがまったくありません。身もふっくらしていて、独特の甘みが生きています。魚に詳しくない私にも違いは明らか。これは・・・美味しいですよ!明日から発売されるということですが、特に年末年始にかけて、人気が出そうですね。
画像

 パッケージも、島武さんの若い3代目にふさわしく、環境への配慮と遊び心が感じられる、シンプルでセンスのよいものに仕上がっています。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
銚子うめぇもん研究会「島武のきんめ煮」 銚子市地域再生マネージャーブログ “銚子だより”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる